リグロースラボは、ミノキシジル15%配合の最先端の育毛剤です。
ミノキシジルの成分量がリアップの3倍も配合されているため、リアップで効果がなかった人でも薄毛が改善される可能性があります。

高濃度のミノキシジル育毛剤は値段が高くなりがちですが、リグロースラボM15は3,500円とリアップの半額程度で購入可能です。
発毛効果・コスパともに国内製品より優れており、ユーザーの評価も非常に高いです。

リグロースラボ(ミノキシジル)の公式通販サイト

 

 

 

 

 

 

成分解説(ミノキシジル クスリロイヤル 通販)

リグロースラボシリーズの育毛剤に配合されている育毛成分の解説です。

ミノキシジル

ミノキシジルはもともと高血圧症の患者さんの血圧を下げる薬として開発されました。
しかし、副作用として多くの利用者から続々と「薄毛症」の報告があったため、頭皮外用薬として臨床試験が実施され、男性の薄毛にも効果があることが判明したことから、髪に効果のある薬剤として販売されるようになったのです。

フィナステリド

フィナステリドは、前立腺肥大症や前立腺がんの治療にも使われる薬です。
服用者の副作用として髪の毛を濃くするという無意識の薬効として、髪の毛の環境改善に効果があることがわかりました。
これにより、薄毛に対する効果が示されました。

プロアントシアニジンB2

りんごポリフェノールにはたくさんの種類がありますが、抜け毛に効果的なのはプロアントシアニジンB2という成分です。
臨床試験では、毛髪自体が太くなり、毛髪の成長サイクルが休止期からアナゲン期に戻ることがわかっています。

銅ペプチド

ペプチドとは、2つ以上のアミノ酸がペプチド結合で結合した化合物のことです。
最近では、髪の毛が長く太い成長期を持ち、休止期が止まることで、髪の毛の成長にも効果があることがわかってきました。 銅ペプチドを頭皮に塗布することで、休息期間を短くし、成長期間を長くする効果があります。

アラントイン

アラントインは、角質や火傷痕などの古い組織を取り除き、新しい表皮組織の生成を促す再生効果のある成分です。
また、育毛効果があるので、シャンプーや発毛剤と一緒に使用されています。

コラーゲン/エラスチン

凝り固まった頭皮に染み込ませて毛根の弾力をアップ。
有効成分を人の肌細胞に近いカプセル状に整列させることで、毛穴の奥まで有効成分が浸透します。
薬剤自体が持つ効果を最大限に発揮できるように作られています。
効果的に吸収を促す次世代技術です。